奈良・若草山 春呼ぶ山焼き 古都の夜空焦がす(毎日新聞)

 古都・奈良に春を呼ぶ若草山(奈良市)の山焼きが、23日夜にあった。東大寺や興福寺の周辺などふもとの奈良公園一帯で、約18万人が古都の夜空を焦がす炎に見入った。

【空から見たニッポン】空から2009年を振り返る

 山焼きの点火に先立ち、午後6時から花火の打ち上げ。例年は約200発を打ち上げるが、今年は1日に開幕した平城遷都1300年祭を記念して約600発に増やし、全国花火競技大会の受賞作などが鮮やかに冬の夜空を彩った。その後、市消防団員約300人が草地に一斉に点火し、約1時間かけて約33ヘクタールをゆっくりと焼いた。【阿部亮介】

【関連ニュース】
【空撮百景】移ろい行く季節、都市の変遷…空から見た日本100景
【街角のイルミネーション】夜空を彩り街が明るく
【全国のお祭り】日本独特の風土を今に伝える

鳩山首相、「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題で(産経新聞)
シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い(レスポンス)
普天間移設「あらゆる可能性」=鳩山首相(時事通信)
少女を脅迫容疑、龍谷大生逮捕…放火でも追及(読売新聞)
「黒い雨」国指定地域外にも…広島市が聞き取り(読売新聞)
[PR]
by 39zbx3ocvt | 2010-01-29 06:11


<< 亀井氏「うるさい」発言で官房長... <足利事件再審>菅家さんテープ... >>